はるなつ子育て絵日記

*日常のこと、ワンオペのこと、海外育児のことなど、様々な出来事を4コマで描いていきます*

【元駐在おすすめ】日本で本格ドイツ料理を味わいたい方必見in東京

f:id:harunatsukosodateenikki:20211129120408j:image

本日は東京赤坂にあるレストラン「Mahlzeit」で食べられる、本格ドイツ料理を紹介します^ ^
日本でもドイツ料理が堪能できるなんて嬉しいですね。

f:id:harunatsukosodateenikki:20211129120428j:image

お店に入るとショーケースにテイクアウト商品がたくさんあります。こちらも美味しそうではありますが、今回店内でランチコースを注文することにしました。
メインとドリンクを選択できて、パンと前菜とデザートも付いて2500円です。
2500円なんてランチにはリッチな感じですが、内容を見ると結構お得だと思います。

f:id:harunatsukosodateenikki:20211129120431j:image

このメニューのメインから一品

f:id:harunatsukosodateenikki:20211129120434j:image

そしてドリンクメニューから一杯を選択して注文します。
注文後間もなくして、まず店員さんが持ってきてくれたのはこちらのパンです。

f:id:harunatsukosodateenikki:20211129121523j:image

 赤いのはおそらくクリームチーズとビーツのソースです。
茶色いパンはロッゲン・ザフト・ブロートという酸味のあるパン、丸いのはミニセンメルというパンです。

f:id:harunatsukosodateenikki:20211129125105j:image

そして続いて前菜が運ばれてきました。
盛りだくさんですね。
いろんな料理が少しづつ盛り合わせになっていて、これが本当に美味しかったです。

f:id:harunatsukosodateenikki:20211129125108j:image

メインは牛ホホ肉のグーラッシュを選択しました。
シュニッツェルとすごーく悩んだ末こちらにしました。
日本のビーフシューに似ていますが、こちらはパプリカパウダーが使われているのか、すこしピリ辛。しかし辛くて食べられないというほどではなくて、子どもでも食べられるような優しいピリっと感です。
セロリやジャガイモも添えられていて、とってもボリューミー。
ホホ肉はほろほろで、本当に柔らかいです。
少し脂を感じるので、濃厚なものがすきな方に良さそうです。

f:id:harunatsukosodateenikki:20211129130011j:image

f:id:harunatsukosodateenikki:20211129135135j:image

最後はドリンクとデザート。
デザートはケーキの盛り合わせでした。

ごちそうさまでした。
とっても美味しく大満足です^ - ^
また店員さんかまお皿を下げたり、ガラスに水を注いでくれたり、とても気配りをしてくださりました。
綺麗でお洒落な店内、美味しい料理、よい店員さん、総じて素晴らしいお店でした(*^▽^*)

 

Mahlzeit マールツァイト【公式】

住所 東京都港区赤坂7-5-56ドイツ文化会館一階
電話 03-5561-7781
営業時間 10:00‐17:00、17:30-21:00

www.harunatsukosodate.com

www.harunatsukosodate.com